科学技術におけるロボット教育シンポジウム/第4回こどもプログラミングサミット2018 in Fukui

Description

開催日:2018年12月26日(水)
会場:福井市にぎわい交流施設「ハピリンホール」(福井県福井市 JR福井駅近く)


◆科学技術におけるロボット教育シンポジウム
開催時間:10:00~12:00(9:30~受付開始)

主催:NPO法人WRO Japan
共催:株式会社アフレル

WRO国際大会(2018年11月タイ・チェンマイで開催)出場チームのコーチによる国際大会出場の報告会を行います。プログラミング教育の実践事例の一つとして、WRO国際大会における取り組みや選手の成長、今後に向けての活動などについてお話しいただきます。

【ゲストスピーカー】
Coming Soon


◆第4回こどもプログラミング・サミット2018 in Fukui - これだ!学校のプログラミング教育 -
https://afrel.co.jp/kps2018-04
開催時間:13:00~17:00(12:30~受付開始)

主 催:こどもプログラミング・サミット実行委員会
後 援:福井県教育委員会, 福井市教育委員会, 福井県こどもプログラミング協議会,
    他各所申請中

協 力:株式会社jig.jp, 株式会社ナチュラルスタイル, 株式会社ict4e, 株式会社アフレル,
    株式会社PFU, 株式会社B Inc.
協 賛:株式会社永和システムマネジメント
対 象:全国の教職員の方、プログラミング教育に関心のある方
定 員:50名
参加費:無料
申込締め切り:12月21日 PM12:00まで

2020年の小学校でのプログラミング教育必修化まで、いよいよ1年あまりとなりました。こどもプログラミング・サミットは、教える立場の人、教育に興味がある人、子供たちの将来を考える人たちが広く集まり、プログラミング教育に関するアイデア・意見・情報を交換する場として、これからの日本の教育に必要なアクションにつなげていくことを目的としたイベントです。
国内外で活躍する有識者をお招きし、「これだ!学校でのプログラミング教育」と題してパネルディスカッションや全員参加型グループディスカッションなど、「対話」を重視したプログラムとなっております。

【ゲストスピーカー】
- 松田 孝 氏 (小金井市立前原小学校 校長)
- 上松 恵理子 氏 (武蔵野学院大学 国際コミュニケーション学部 准教授)
- 小宮山 利恵子 氏 (リクルート次世代教育研究院 院長)
- 安藤 満佐子 氏 (総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報活用支援室 課長補佐)
- 利根川 裕太 氏 (特定非営利活動法人みんなのコード 代表理事)
- 牧野 百男 氏 (鯖江市長)
- 細田 大造 氏 (金沢市副市長)

【過去の実績】
昨年は、地方のプログラミング教育が遅れている現状を受け、地方のプログラミング教育の土台を作ることを目的とし福井県で実施、本年2月には、東京で、最先端の教育やコンテンツの情報を共有、また、産学官が連携したプログラミング教育の在り方について議論し、皆さまの多大なご協力のもと、大成功の裡に終了することが出来ました。
第1回レポート
第3回レポート

◆最後に
充実したプログラミング教育を発信し、一人でも多くの子供たちがプログラミング教育から学んだことを糧に、自身の力で未来を切り開くことができるよう、是非ご参加ください。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#387656 2018-11-14 05:31:05
More updates
Wed Dec 26, 2018
10:00 AM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
福井市にぎわい交流施設「ハピリンホール」
Tickets
参加チケット(第1部のみ)10:00~12:00
参加チケット(第2部のみ)13:00~17:30
参加チケット(全日)
Venue Address
福井県福井市中央1丁目2−1 Japan
Organizer
株式会社アフレル
266 Followers